栃木全一を唱えたい弱小銀符プレイヤー。 たまーに戦国大戦やLOV、他のカードゲームの事も話す可能性あり。 他に何を書くかわからない、が。 咲夜さんとレティとルナサは私の嫁

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



花単デッキレシピ

...2012/12/12 22:21...

7弾環境に入る前にデッキレシピぶっぱの構え。
メインの雪月は運に左右されすぎる為安定すると聞いた花単を5弾のときにまともに組んだので候。

まぁ、一般的な花単からかなり離れてるわけですけど

てなわけでぶっぱ






キャラクター(48枚)

十六夜咲夜:4
上海人形:4
リリーホワイト:4
6弾紅美鈴:4
6弾博麗霊夢:4
6弾アリス・マーガトロイド:4
6弾大妖精:4
八意永琳:3
2弾橙:3
2弾蓬莱山輝夜:3
1弾鍵山雛:3
犬走椛:3
古明地さとり:2
3弾八坂神奈子:2
上白沢慧音:1

イベント(8枚)

夢想封印:4
身代わり人形:4

エリア(4枚)

天候疎雨:4


戦闘修正とデキボで相手をぶちころがすデッキ、というべきか。
色々と入ってないカードありますがまぁまぁの勝率は出せている状態ではあります。
カード説明まで。

*十六夜咲夜
嫁は4投
一応スペックでみると綺麗な3が並んでいる為様々な状況であれがいないから代わりに、ということは可能。
とはいえ現実問題AP3、DP3は基準点以下になりやすいのが現実ともいえる。前衛に出せるSP3という意味では重要なんですけどね。
なんで美鈴以外の紅魔館陣営いないのかは後述。

*上海人形、リリーホワイト
説明不要の安定キャラ

*6弾紅美鈴
咲夜さんを活かす、という意味では最良の相方。サポ前提、というのが弱みではありますが
大妖精、そして身代わり人形での奇襲サポートをもってその辺をフォローしようとはしています。
純粋に本人が5点出せるので咲夜さんがいなくても腐らない、は重要

*6弾博麗霊夢
人によって1弾とどっちかは悩んだり一緒に投入したりと幅が出るカードですが私はこちらのみでの4投。
戦闘修正大好きな子であるのもそうですが盤面の維持を努めたいので小型に相討ちを取られないようにしたいのでこちらの投入。

*6弾アリス・マーガトロイド
こちらも人によって枚数、並びに大会プロモと分かれますが4投。
上海強化目的もそうですが身代わりで3/1と相討ちを取る、疎雨などの戦闘修正を組み合わせてさらに上を取る、など相手にもしも身代わりがきたら相打ちを取られる、というプレッシャーを与えるのが最大の目的、かもしれない。

*6弾大妖精
サポート専門、という感じがこのデッキだとさらに強くなりますが除去などで開いた場所に地味な1点でもしかしたら重要なカードが落ちるかもしれない、と忙しく飛び回るかわいこちゃん。疎雨とも相性抜群。

*八意永琳
実は花単を組もうと思ったきっかけはこのカードでした。
まさか永琳がUC落ち!?とか衝撃を受けながらもRに負けない能力で当時バーンとデキボが地元に多かったのでメタな意味でも使ってみよう、と思って今に至る状態。
殴り合いになりやすいので相手の打点を軽減しやすく、腐りにくい、というのが一番の魅力。
昨今前衛でデキボもしくはバーンがないキャラが1枚もいない、というのはほぼないと思っているので出たらとりあえず仕事はする感じ。1ターンに何度も発動するのが最大の武器。花橙?月はたて?シラン。

*2弾橙
4枚が当たり前ですがあまり橙ゲーを好ましく思わないのと月が増えてきている、と思った為1枚削り。
まぁ細かいこと考えずに4枚がデフォなので後述の1枚済みの人が消えうわなにをするやめ

*2弾蓬莱山輝夜
強カードだと思ってる1枚。
純粋に前衛のサポートになり、守りに関してはサポ込でも突破し辛い時も結構ある、で中々に優秀。
デッキ1枚破棄をどうみるか、そもそも4コスを後ろに置くのはどうなのか、というところが論議になりそうだが
私はこのカードが与える圧力を信じてる。

*1弾鍵山雛
鉄板

*犬走椛
鉄板2

*古明地さとり
盤面が固まった後も安定して打点を出す為の採用。
とりあえず殴ってサポしてもらえれば打点になる、固まったならそれで勝てるでしょ(暴論

*3弾八坂神奈子
裏のメイン。突破と相打ちを兼ねられる、おまけにオダステ持ち。
疎雨+神奈子で小型キャラでも紫やゆゆ様を相打ちとれるよ、やったねたえちゃん!準備が多い?気のせいだ。

*上白沢慧音
気がついたら1枚になってた人
気がついたら花単から消えていた人ともいう。まぁ出て手札があれば仕事はしてくれる、手札があれば
一応前衛に出れるSP3という意味では貴重(二度目)




御覧のように小型が少なく、中型が多く入った珍しい形となってます。
花単といえば盤面を固めるタイプですがこれはとりあえず殴り合いです、はい。
そして倒せそうな相手の前衛を戦闘修正で相打ちを取る、という形です、はい。
ここから内容変更を考えるならばリリカや里香、にとりなどの小型で戦闘修正を弄れるキャラの投入。
サポートをメインに考えていくならば一輪さんや衣玖さんも候補にあがるんじゃないですかね。


*他の紅魔館が入ってない理由
まずほかの紅魔館、つまりパチュリーとフランですが御覧の通りEX1カツカツです。
紅魔館デッキにしろ、というのもありだしフランサポで8点たたき出すのは魅力ではあります。
ただまぁパチュリーは事故の元になりかねないので現状は採用を考えておりません。
フランは能力も考えるとタッチ宙でよくね?になるので不採用というのもあります。ていうか色々といれたくなって枠たんねーよ、てかフラン型になるだけじゃん、になるともいう。

*勝てんの?
雪に若干弱いけど勝てないデッキじゃないよ本当だよ。花単て強いね。



どうだ、参考にならないだろう?(ドヤァ
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://izayoikuroko.blog.fc2.com/tb.php/6-e31b0da3
CALENDER
08 ⇔ 2018/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR