栃木全一を唱えたい弱小銀符プレイヤー。 たまーに戦国大戦やLOV、他のカードゲームの事も話す可能性あり。 他に何を書くかわからない、が。 咲夜さんとレティとルナサは私の嫁

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



5月25日第5回銀符律全国大会レポ

...2013/05/27 19:31...


というわけでやってまいりました第5回全国大会。
非常に環境が逆風してたけどくじけず自分の構築の雪月で参戦。

行きが久しぶりにぼっちだったので若干へこんだのは内緒だ。


てなわけでレポ。
今回は5コスは永琳のみ、これがよかったのか悪かったのかは微妙なところ。

1戦目:不戦勝

黒子「よばれねーな」(16番)

ジャッジ「16番さん不戦勝です!」














1244472404053.jpg




1回戦不戦勝は初めてであった、なんか言いようのない絶望をなぜか感じた。


2回戦:宙単
有名人といきなりマッチング、まぁほとんど有名人しかいないわけだが。
相手が4コスを出してこちらが妖かます流れになってすくすく手札補充しつつ
咲夜さんとか霊夢で殴って終了。先行とられたけど椛されなかった良ゲー

3回戦:雪タッチ日
これまた有名人。しかし実は一度もやったことなかったり。
相手先行、事故ったらしく左後ろに青娥。
返しにしらさわがいればよかったのだがおらず、なので中央月咲夜さんで様子見。
こっちにとっちゃ除去ひかれまくってるほうがつらい。
相手が魔理沙を出す、返しにしらさわ。ここで妖あったんだけど1ターン待ったのは確実にプレミ。
相手除去あるだろうな、と思っておきながら永琳を出すばかやろう。
相手がAF事故ってるんだからなにしてんすかひよってんすか状態。
結局メリーやらメルランやらで相手が盤面整えだして妖三発撃たれるという結果をもって負け。
これはひどい。


4回戦:じょん様式雪月
はいかいだーん、相手はとどの兄貴。
お互いデッキばれてーらー








セル


まぁがんばるか、と初手のキャラを見る。
咲夜さん、ルナサ、レティ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・のみ
あー幸せだなー!はははははは!と若干トランス入りながら1ドロー、みとり










うん











よし、死のう!











この時点で負けを確信した瞬間であった、まる。
その後の引き?前衛?なにそれ?おいしいの?
じょん・とど・兄貴戦はどっちかがこんな感じで憤死してるパターン。

5回戦:雪宙
5弾妖夢に悩まされながらも五分以上の流れにしておきながら
最後の最後で自分の残り枚数数えてなかったゴミプレイして負け。ありゃまじなかった。


6回戦:花単
永琳先生マジ強すぎてシャレにならんしょ、というくらいの引きげーくそげーかました。
最後の最後できてほしかった色にあたるとはなんともな話である。











結果実質2-3.
完全に兄貴戦以外の負けはひよったアホプレイが敗因、反省。
8弾情報色々と出回ってますがまた雪月でいくことになりました、というある意味ネタバレ。
7弾環境感想?ここから地獄が始まるんだろうなぁ、という予感しかなかったよ。
スポンサーサイト








この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://izayoikuroko.blog.fc2.com/tb.php/11-b868ee05
CALENDER
09 ⇔ 2017/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。